グループ

キーワード

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

遺品整理業、始めました。

〜廃棄物ビジネスからソーシャルビジネス〜

●赤澤健一 著/出版文化社
●1,620円(内税)
●四六判 192ページ
●2012年4月 発売

商品概要


 事業の実態があまり知られていない廃棄物処理業界にあって、「透明化とCSR」をテーマとした経営を行ってきた小さなゴミ屋さんが、新たなビジネス「遺品整理業」に参入していく姿が描かれています。同時に、これまで明らかにされてこなかった廃棄物処理業界と遺品整理業界についての現状と未来がわかりやすく語られています。
 とくに遺品整理業は、近年注目を集めているものの、サービスや事業運営面でまだまだ不完全なところがあります。「きちんと市場を広げ、業界全体を創り上げていかないと、今後遺品整理業は根付いていかない」という視点で語られる内容は、先見性がありユニークなものになっています。類書はほとんどなく、両業界の概要とその時代背景を知ることのできる貴重な一冊です。

目次


第一章 廃棄物処理業界を取り巻く変化を見据え、チェンジする
第二章 透明化をテーマとしたCSR経営で既存事業を革新
第三章 新遺品整理事業〜新たな社会貢献への挑戦
型番 0131
販売価格 1,620円(内税)
購入数