グループ

キーワード

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

商売ほど楽しいものはない

加藤産業50年の歩み

●加藤和磨 著/アルファスペース
●906円(内税)
●A5判 176ページ
●2013年10月 発売 

商品概要


 清掃関連用品販売業、加藤産業蠅料篭伴圈Σ弾O陀畛瓠文充萃役会長)の激動の人生を綴った自伝。創業50周年を記念して出版されました。聞き書きの名手、小田豊二氏の絶妙な文体で、商売の奥義が存分に語りつくされています。
 山形県東置賜郡宮内町(現在の南陽市)で幼少期を過ごし、上京後文房具の営業を経て、ある清掃用品販売会社に入社。昭和36年、独立し開業。なぜ清掃用品の販売業に着目したか、顧客の信用をどう勝ち取っていったか、借り入れをめぐる銀行との交渉や社員育て方とともに、商売がうまくいくコツが随所で語られています。その一方で、家族愛と社員への感謝の気持ちを忘れない。息子たちに経営を引き渡す様子は事業承継のヒントになります。

目次


まえがきにかえて
第1章 少年の日
第2章 一杯のかつ丼
第3章 カエルはカエル
第4章 若さに贈る
型番 0148
販売価格 906円(内税)
購入数