グループ

キーワード

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

Feed

ロープ高所作業(ブランコ作業)特別教育テキスト

●全国ガラス外装クリーニング協会連合会
●3,300 円(内税)
●A4判 100ページ
●2016年1月 発売

商品概要


 平成28年に労働安全衛生規則が改正され、「事業者は、労働者をロープ高所作業に係る業務に就かせるときは、当該業務に関する安全のための特別教育を行わなければならないこととする」とされました。
 本書は、その改正に伴いロープ高所作業の中でも、建物のガラスや外装クリーニングに多く行われているブランコ作業に特化した特別教育用テキストです。
 ブランコ作業における災害は、即重大災害に直結する事故ばかりです。ブランコ作業を安全に行うために、労働者・作業指揮者・事業者が行わなければならないことなどの安全基準をわかりやすく解説しています。



目次


1.ロープ高所作業に関する知識
 1-1 ブランコ作業の定義
 1-2 ブランコ作業の安全教育
 1-3 ブランコ作業と関連用具
 1-4 作業手順

2.メインロープ等に関する知識
 2-1 ロープ(メインロープ・ライフライン)
  2-1-1 ロープの構造
  2-1-2 ロープの素材
  2-1-3 ロープの種類
  2-1-4 ロープの強度
  2-1-5 ロープの摩耗などによる強度低下
  2-1-6 ロープの経年による強度低下
 
 2-2 ロープの取り付け
  2-2-1 支持物の選定
  2-2-2 ロープの結び方
  2-2-3 取り付けの基本

 2-3 用具
  2-3-1 緊結具
  2-3-2 接続器具
  2-3-3 身体保持器具

3.労働災害の防止に関する知識
 3-1 ブランコ作業の管理体制
  3-1-1 調査及び記録
  3-1-2 作業計画
  3-1-3 作業指揮者

 3-2 保護具
  3-2-1 安全帯
  3-2-2 ランヤード・ショックアブソーバ
  3-2-3 墜落阻止器具(グリップ)
  3-2-4 保護帽

 3-3 覆い(養生材)
 3-4 立入禁止区域設置用具
 3-5 落下阻止器具
 3-6 異常時の対処
 3-7 作業開始前点検

4.関係法令
 4-1 ブランコ作業と関係法令
 4-2 労働安全衛生法が定めるブランコ作業の条件
 4-3 労働安全衛生規則が定めるブランコ作業の6条件
 4-4 悪天候時の対処
 4-5 照度の保持
 4-6 労働安全衛生規則(抄)
 4-7 安全衛生特別教育規定(抄)

5.災害事例
 5-1 ブランコ作業における労働災害の発生状況
 5-2 災害事例